神山医院 内科・小児科・胃腸肛門科・リハビリテーション科 075-312-4114 京都市右京区西院東淳和院町4
ホームページへ 診療のご案内 当院への地図 駐車場のご案内 予防接種
ワキの多汗症 男の悩み おやじ臭 豆知識 リンク集


当医院では障害された勃起機能を改善するための薬、バイアグラシアリスを処方していますが、飲み方を誤ると重大な副作用があらわれ、命に関わることがあります。ED(勃起障害)及び、ED治療薬についての正しい知識をつけましょう。


■EDとは、どんな病気ですか?

硬さが不十分 勃起が持続しない@ 勃起が持続しないA 性欲はあるが勃起がおこらない
勃起はするが十分に硬くならない 勃起しにくく勃起しても持続しない 挿入ができても勃起が持続せず抜けてしまう 興奮しても勃起が起こらない

EDは、日本語で「勃起障害」(または勃起不全)と訳しますが、完全に勃起ができなくなった状態だけを指すわけではありません。医学的な定義では「勃起はしても、硬さや大きさが足りずに十分な勃起にならなかったり、あるいは勃起を維持できないために、満足の行く性行為を行えないこと」となります。従って、勃起が「常にできない人」はもちろんですが、「ときどきできないことがある人」「途中でダメになる人」も、いずれもEDの疑いがあります。


■EDはなぜ起こるのですか?

身体的な原因 精神的な原因@ 精神的な原因A
高血圧や糖尿病など ストレスや不安など 精神病性(うつ病)

年齢を重ねるほど、確かにEDになる傾向はありますが、年齢のせいだけではありません。不規則でアンバランスな食事や、運動不足、喫煙、お酒の飲みすぎ、休養不足など、悪い生活習慣のため、EDになることがあります。高血圧症、糖尿病、心臓や血管の病気などの生活習慣病の人はEDになる可能性も高くなります。

以上のような悩みをお持ちの方は下のイラストをクリックしてね!

ED診察内容へ



■EDを正しく理解するためのサイト

男性能力の低下でお悩みの患者さんとパートナーの方のホームページ
http://www.ed-info.net/
http://www.bayer.co.jp/byl
http://www.ed-care-support.jp/index.cfm

TOPへ戻る

神山医院 〒615-0011 京都市右京区西大路四条上ル西院東淳和院町4 
075-312-4114